[Linux] CentOS5 RPMのパッケージを作ってみる

同じようなサーバーの設定していると、さすがに面倒くさくなってくる。 というわけでRPMパッケージにしてしまおう。 パッケージ化の方法に関しては情報がたくさんあったのでさくっとできた。多謝。 [crayon-59039cf542cf5243812457/] [crayon-59039cf542d0b837082211/] ■参考サイト http://moimoitei.blogspot.com/2008/08/centos-52-ruby.html http://www.takuto.biz/private/memo/changelog/2008-07-13.html 下記がでたら「yum install rpm-build」を実行しましょう。 [crayon-59039cf542d1d601425759/]

[携帯]絵文字

携帯の絵文字一覧どっかにおいてないかなと探していたら素敵なものが見つかりました。 http://php-develop.org/MobilePictogramConverter/

[Javascript] エディタ作成

javascriptエディタを作成してみる。 素敵なエディタ用ライブラリはたくさんでているのだけれど、 余計な機能が邪魔 & シンプルなのが好きということで自分で作成することに。 最初、javascriptエディタはtextareaを使用しているのかとおもいきや iframeをつかっているんですね。まずはそこにびっくりです。 今までしらなかったです。 [crayon-59039cf5445cd360804682/] http://yantona.jugem.jp/?eid=340 http://wiki.bit-hive.com/tomizoo/pg/JavaScript%20Range%A4%CE%BB%C8%A4%A4%CA%FD

[Rails] invalid byte sequence in US-ASCII

Ruby1.9での開発環境を構築していて、いままでどおりrailsコマンドでアプリを作成。 1.9でもあまりエラー出ることなく動くんだな、とおもっていたところエラー。 どうやら日本語を使用したのがまずかったみたい。 invalid byte sequence in US-ASCII ASCII ?? なんでやねん。 色々ぐぐって調べてみたところ開発環境の言語設定するのわすてました。 vim ~/.bash_profile export LANG=ja_JP.UTF-8

[Rails] ruby 1.9.1 VS ruby 1.8.7

Railsでruby1.9と1.8って実際にどれくらいパフォーマンスに差があるんだろうか。 ということで簡単なテストを試してみる。 単純にrubyの1.9と1.8でScaffoldで生成した一覧ページを測定してみる。 一覧に登録した件数は5件です。 Ruby1.8 [crayon-59039cf544ef1616233188/] Ruby1.9 [crayon-59039cf544f03573602543/] 結果 1秒あたりのリクエスト数はruby1.9のほうがほぼ1.5倍の多くリクエストをこなせるということになる。 かなりシンプルなテストなのでこれを根拠にすることはできないが、もっと複雑にシステムになればなるほど より顕著に差ができるのではないのかなと思います。 ・ruby1.8   → 20.80 request / sec ・ruby1.9   → 30.50 request /

[Fedora 6] Yumが使えない。

Fedora 6を使用していたのだけど(いまだに・・) yumコマンドエラー。 yumのbase_urlが存在しないらしい。 調べてみると既に対応済みの方を発見。 そのまま対応させていただき、無事yumをつかうことができました。 多謝。 http://www.at-links.net/blog/?p=754 以下、引用 [crayon-59039cf545701179779027/]