WordPressお薦めプラグイン10選

ワードプレス

ワードプレスをよく利用していてプラグインを色々試してるとどれが良かったとかわかんなくなってくる。
お薦めプラグインというか、それを忘れないようにするためのメモ的な感じです。

1. Google XML Sitemaps (必須)

サイトマップ自動生成してくれるプラグイン。
新しく記事を投稿した時にサイトマップを自動生成してくれるだけでなくGoogle,Yahooなどの検索エンジンに更新報告してくれる。
Google XML Sitemaps

2. All in One Webmaster (必須)

Google Analytics,Webmaster,Bing WebMaster Centerなどメジャーな解析サイトを纏めて管理できます。
またヘッダー、フッターに任意のコードを簡単に埋め込むこともできます。
All in One Webmaster

3. AddThis Social Bookmarking Widget (必須)

ソーシャルブックマークへのショートカットを表示してくれるプラグイン。
似たようなプラグインがたくさんあるが個人的にはこれが一番使い勝手が良かった。
AddThis Social Bookmarking Widget

4. WP Super Cache (必須)

ページキャッシュを生成・管理してくれるプラグイン。
勿論、記事を追加・編集した時などのキャッシュを再生成も自動的に行ってくれる。
サイト高速化のためにワードプレスにはキャッシュ系のプラグインは必須です。
WP Super Cache

5. Customizable Post Listings (必須)

最近の投稿一覧などを表示する時に必須のプラグイン。
どんな条件の投稿一覧もこのプラグインがあれば実現できると思います。
ちなみにこのブログのように最新記事にはてなブックマーク数を表示する場合はウィジェット(PHP Code)に下記のように記述しています。
※ウィジェットにPHPコードを使うためのプラグイン「xecutable PHP widget」が必要になります。

<ul class="recent_entries">
<?php c2c_get_recent_posts(10,"<li>%post_date%<br />  %post_URL% <img height='13' src='http://b.hatena.ne.jp/entry/image/%post_url%' /></li>",'','date','DESC',0,'Y/n/j'); ?>
</ul>
6. Executable PHP widget

ウィジェットにPHPコードを書きこみたい時に必要にプラグイン。
何気に重宝します。

7. Tweetable

ツイッターと連動するためのプラグイン。
記事を投稿した時に連動してツイートしてくれたりします。

8. Twitter Goodies

上記のTweetableと被りますが、ツイートの表示はこちらを使ってます。
ウィジェットで設定すればサイドバーに下記のようにスタイリッシュなツイートログを表示することできます。
Twitter Goodies

9. WordPress Popular Posts

アクセス数の多い記事一覧を表示できるプラグイン。
週、月毎など件数など事細かに条件を設定できます。
WP Super Cacheと相性が良くてページキャッシュ状態でもしっかりカウントしてくれます。
おすすめです。
Wordpress Popular Posts

10. High Performance SEO

SEO系プラグインだとAll in one SEO Packもいいですが、こちらもおすすめ。
とりあえず入れておけばSEO対策は全て任せておけます。

おまけ. WP-Cumulus

カッコよくカテゴリやタグを表示したい場合に・・。
WP-Cumulus