Modern Objective-Cにおけるプロパティの正しい記述法

大きく変わったObjective-Cのプロパティ記述 今月(2013年4月時点)からようやくModern Objective-Cに着手(かなり今さらだけど・・) 記述がかなりシンプルだとは聞いていて、情報もたくさん挙がっていたのだけど、困惑したのでメモ。メンバー変数とか@synthesizeとか宣言不要でコードがスッキリして嬉しい。基本的には@propertyだけ宣言すれば良いみたい。また@properyもいままでヘッダファイルでのみ宣言していたけど、プライベートなものは実装ファイルの無名カテゴリ内に宣言すればよいみたい(パブリックプロパティは従来通りヘッダファイルに記述)。以下、プライベートプロパティを宣言する時の例。 メンパー変数,synthesizeは省略可能に 省略しても本当に定義されているか確認 プロパティ記述だけで本当にOKか確認してみる。下記のコードで試してみた所、メンバー変

WordPressでMarkdown & Syntax Highlight

ワードプレスでMarkdownを使いたい。 最近、技術ネタのメモ用にGithub Pagesを利用しているのだけど、Github pagesでマークダウンに慣れるとWordpressが辛い。かといってここ1,2年くらいWordpressからGithub pagesに移行したという話もよく耳にするけど、WordpressはWordpressなりに便利なので完全移行も辛い。今更ながら、Markdownプラグインを入れてみる。あとMarkdownと併用できるSyntax Highlightについてもメモ。 結論から書くとマークダウンには「markdown-on-save-improved-2」、ソースコードのシンタックスハイライトには「Crayon Syntax Highlighter」を入れておけば良さげか。 markdown-on-save-improved-2 (https://githu

Webマーケティングにより集客・販売について

Webマーケティングについて「プロが教えるWebマーケティング&集客・販促【完全ガイドブック】―Facebookページ/Twitter/LINE@を活用した新しいWebマーケティングの教科書― (Perfect Guide Book for beginners)」がとても参考になったので自分用メモ。 本書の目次は下記の通り。Webマーケティングの基本・背景からFacebook,Twitter,Lineの具体的な活用方法が記述されていてる。「教科書」というだけあっていきなりWebマーケ担当の入門書として最適か。 Part1 Basic Knowledge  Chapter01. すぐにはじめられる効果的なWebマーケティングの基礎知識  Chapter02. Webマーケティングにおけるソーシャルメディアの役割  Chapter03. 利用目的の明確化と運用時の役割 Part2 Fa