iOS・Android音楽ファイル対応表と音声・楽曲ファイル変換方法まとめ (ACC, MP3, WAV, etc)

 iOS/Androidアプリ開発で何かと必要になる効果音やBGMなどの音楽ファイル。その中でWAV/MP3などフォーマット変換が必要な場面もちらほら出てくる。その度に毎回適当にググってあまり調査もしなかったので、自分用にまとめメモ。内容は表題の通り、「iOS/Androidの音楽ファイル対応比較表」と「AFConvert・Lameを使ったAIF,WAV,MP3,ACCなと各種フォーマットへの変換方法」について。また変換方法によっては、iPhone Simulator上では再生できなかったりしたことなども最後にメモ。環境はMAC。 iOS/Android対応楽曲ファイル比較表  Andoroid Developer:Supported Media FormatsとiOS:Core Audioの概要の情報を元に作成。Andoroidはバージョン指定があり端末対応が限定的なものは除いてあります

お名前.comにCentOS6にGitlab 6.4をインストール。RVM + Apache + Unicorn

 先日、とにかく安くということで、serversman@vpsにgitlabをインストールしてみたものの、重すぎたため(当たり前か・・)。さくらのVPSと迷ったのだけど、最近、VPSのベンチマークで評判が良いお名前.com VPSで再設定することにした。GitLabのインストールは結構戸惑うので、例により自分のためにメモ。OS再インストールから何度か試してみたので、ほぼコピペでいけるはず。所要時間は1時間かからないはず。  また試したみた感想としては、評判通り早く、体感にも全然違う (ServersManと比べてだけど)。2〜3人の開発チームでの使用を考えているのでこの程度で十分かなと思います。しばらくGitlab on お名前.com@VPSで試してみたいと思います。 今回設定する内容 VPS: お名前.com VPS(KVM) 1GBプラン (月額840円/年間契約) OS: Cent

Serversman@vpsエントリープランにGitLab6.4とRedmine2.4をインストールメモ

今回設定する内容 Server: serversman@vps OS: CentOS 6.4 MySQL 5.6.14 Ruby 1.9.3 Redmine 2.4 Gitlab 6.4 目次 サーバー初期設定 a. SSL設定 b. ユーザー作成 c. 必要なソフトウェアインストール MySQL5.6.14インストール Ruby1.9.3インストール Redmine2.4インストール Gitlab6.4インストール 1.サーバー初期設定 a.SSL設定 Rootログインを不可にする。 [crayon-59c34c1d9102d929918061/] b.ユーザー作成 adminユーザーを作成してSudo権限を与える。 [crayon-59c34c1d9103f390063418/] 2.ライブラリインストール 最低限必要なライブラリを予めインストールしておく。 [crayon-59c34