Serversman@vpsエントリープランにGitLab6.4とRedmine2.4をインストールメモ

serversman-redmine-gitlab

今回設定する内容

  • Server: serversman@vps
  • OS: CentOS 6.4
  • MySQL 5.6.14
  • Ruby 1.9.3
  • Redmine 2.4
  • Gitlab 6.4

目次

  1. サーバー初期設定 a. SSL設定 b. ユーザー作成 c. 必要なソフトウェアインストール
  2. MySQL5.6.14インストール
  3. Ruby1.9.3インストール
  4. Redmine2.4インストール
  5. Gitlab6.4インストール

1.サーバー初期設定

a.SSL設定

Rootログインを不可にする。

b.ユーザー作成

adminユーザーを作成してSudo権限を与える。

2.ライブラリインストール

最低限必要なライブラリを予めインストールしておく。

4.MySQL5.6.14インストール

MySQLはRPMパッケージから最新版をインスートルする。

Rubyインストール

RubyはRVMを用いてインストール。

Passengerのインストール設定

gitlab6.4インストール

gitlabのインストールを行います。gitlabのインストール&設定はgitlabユーザーで行います。

Redmine2.4.2インストール

gitlab同様、まずはredmineユーザーを作成してインストール作業を行います。redmineのほうがgitlabよりも早く簡単にインストールできると思います。

サイトにアクセスして下記のページが表示されれば完了。初期アカウントでログイン:admin、パスワード:adminでログインできる。

redmine-home

Unix Bench

ServersManのUnixBenchはネット上で色々公表されているが、 一応、入れて測定してみる。まぁやはり月額490相応の結果でした。。 (少しは改善されたかなと淡い期待をしていましたが・・)

参考

以下、各公式サイト&参考にしたサイトです。