[AMFonRails] 参考リンク集

RubyOnRailsとFlashとの連携用AMFプラグインの実装。 あまり導入している方がいないのか情報がだいぶ少ないです。 [参考サイト一覧] ■Micromedia Flash Remorting Support http://www.adobe.com/support/flashremoting//documentation/using_flash_remoting.html#japanese マクロメディア公式のFlashRemotingサポートページ。各種ドキュメントがそろえられています。 ■Macromedia Flash Remoting コンポーネント http://www.adobe.com/jp/products/flashremoting/downloads/components/#flr_fl8 ここでFlash Remoting コンポーネントがダウンロードでき

[RestOnRailsメモ] RailsでサクっとRestfulクライアント

【実装方法】 とても簡単です。ActiveRerordと同じで、以下ようにActiveResourceを継承してあげればOK。 [crayon-594eff3e62fdd054762301/] 【テスト】 コンソールでテストしてみます。 [crayon-594eff3e62ff3124400676/] 実装がめちゃくちゃ早いです。。 【参考サイト】 ・本家ドキュメント ActiveResource http://api.rubyonrails.org/classes/ActiveResource/Base.html

[RestOnRailsメモ] RailsでサクっとRestfulサーバー

【実装方法】 Railsが標準で対応してくれるのでジェネレーターでRest対応コードを生成してくれます。 [crayon-594eff3e6448e039174921/] [crayon-594eff3e6449e668303368/] Scaffold時にマッピングも自動的に行ってくれます。 [crayon-594eff3e644ac050562217/] 以上で完了です。 各URLとメソッドの対応表は以下のようになります。 [crayon-594eff3e644b6883277264/]

[RestOnRailsメモ] Restful調査

RestfulなWEBサイトを構築。 中規模~なサイト構築を汎用的に作めためには、やはりとSoapプロトコルなど共通インターフェイスを用意して統一することで実装することができる。 SOAPかRESTかで迷いどころだが、Railsが標準で対応したRESTを試してみる事にする。 【Restful 概要】 【RESTFUL 参考サイト】 ・ REST vs SOAP http://www.xmlconsortium.org/wg/web2.0/teigensho/4–REST-SOAP.html ・ RESTとSOAP:Web 2.0時代に意識され始めた2種類のWebサービス http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20060315/232492/ ・ 天使やカイザーと呼ばれて: 丸レクでREST on Railsについて話をしてきまし