Web上で動画ストリーミング配信する時のメモ

動画ストリーミングはたまに依頼がくるけれど、頻繁に対応しているわけではないのとストリーミングサービスも日々変化しているので、 それらの調査を兼ねてメモしてみる。ホームページに動画を組み込みたい時など参考にどうぞ。 動画ストリーミングとは 通常、動画配信にはWebサーバーを利用して行います。 動画配信には動画ファイルをWebサーバー上に置くだけでは実現できず、FlashやSilverLightやWindowsMediaPlayerといった動画再生用のアプリケーションを利用する必要があります。また動画ファイルも適切な形式に変更(エンコード)する必要があります。 また、動画配信は回線に相当の負荷がかかるので利用者や動画サイズ・長さを考慮してサーバーを選択する必要があります。 ホームページへの組み込み方法はHTMLのオブジェクトタグを使用します。 2種類の配信方法がある Web上での動画配信には主

MongoDBインストール手順

1. レポジトリの設定 mongoDB用のレポジトリファイルを追加します。 /etc/yum.repos.d/10gen-mongodb.repo 32bit版Mongodbレポジトリの場合 (Fedora 14/13/12/11, CentOS 5.4/5.5 and Red Hat (RHEL) 5.4/5.5/5.6/6 on i686) [10gen] name=10gen Repository baseurl=http://downloads-distro.mongodb.org/repo/redhat/os/i686 gpgcheck=0 64bit版Mongodbレポジトリの場合 (Fedora 14/13/12/11, CentOS 5.4/5.5 and Red Hat (RHEL) 5.4/5.5/5.6/6 on i686) [10gen] name=10gen Re

express+node.js+sequelizeを試してみる – ServersMan@VPS

前回の「ServersMan@VPSでnode.jsを試してみる」に続いて、今度はnode.jsのSinatra風フレームワークExpressを試してみる。 本当はRuby on Railsを模したExpress on Railwayを試してみたかったけど、まだ機能的に未実装な部分が多かったのでまた今度。 今回はExpressを試してみました。 開発環境はServers@VPSのCentOS 5です。 Expressフレームワークの特徴 本家に書いてあるExpressの特徴をざっくりと、、(間違ってたらごめんなさい) WEBアプリケーションが簡単に実装できます! ルーティング設定できます! コード/テンプレートは分離されてます! テンプレート用ヘルパーメソッドがあります! パフォーマンスが良いです! ビューのレンタリングやパーティアルもサポートしてるぜ! 環境の切り分けができます。(Rai

node.jsを試してみる – ServersMan@VPS

クライアントサイドとサーバーサイドがプログラム言語が一緒だったらなぁ、 そんな願いを叶えてくれる最近話題のnode.jsを試してみた。 テスト環境は遊び用で借りているServers@VPS(CentOS 5)で、OSはCentOS 5です。 Node.jsとは サーバーサイトJavaScriptのひとつで、Googleが開発したV8 JavaScript Engine上で動く。 Node.jsはRubyのイベントマシーンやPyhonのTwistedの影響を受けており、スケーラビリティの高いネットワークプログラムを簡単に開発できるように設計されている。 イベントループモデルなのでApachなどで使われているスレッドモデルに比べてメモリ消費量が圧倒的に少ない。 また、I/Oライブラリにlibevとliveioを使うことで非同期I/Oによる並列高速処理を実現した。 node.js –

[確定申告] フリーランスのための青色申告

今年、初めて青色申告。 「フリーランスのための青色申告」という本にかなり助けられました。 【2010-2011年度版】図解 フリーランスのための超簡単!青色申告 新品価格¥1,701から(2011/2/21 13:14時点) 【良かったところ】 ・ フリーランス用に丁寧に纏められているのでボリュームも少なくわかりやすい。 ・ 青色申告の基礎からe-Taxの方法まで完全網羅されている。 ・ 青色申告用ソフトがExcelベースなので馴染みやすく使い勝手が良い。 ・ 破格の安さ。ソフト付きで1620円。 【悪かったところ】 ・ とくに無し。 ※追記 この本買う前に10,000円くらいする別の青色申告ソフトを購入したのですが、 至れり尽くせりで本のボリュームも多く、フリーランスに必要ない情報もたくさんあるので、全く手をつけれませんでした。 下手すれば、その青色申告ソフトのマニュアル書が「フリーラン

サイバートラストのSSL更新の手引き

サイバートラストの「SureServer for SSL」を使ってます。 それでSSLの有効期限が近付いてきたのでサイバートラストの更新マニュアルを見たけどよくわからない。 ポイント毎に詳しい説明は載ってるんだけど全体の流れがよくわからない。 てか右サイドのサポートリンクの並びがわかりづらい。 そんな感じでたまにしかやらないSSL更新作業を毎回忘れる自分のためにメモ・・。 必要なファイル 1. サーバー証明書  → 証明書署名要求ファイルを元にサイバートラストに発行してもらいます。  → SureServer.2011.crt 2. 中間証明書  → サイバートラストのサイトからダウンロードできます。  → SSCA1.2011.crt 3. 証明書署名要求ファイル  → opensslコマンドを使って生成します。  → SureServer.2011.csr 4. 秘密鍵  → 証明書署

格安共有レンタルサーバー比較

共有レンタルサーバーはあまり利用はしないので、たまに質問されるてたびに調べてましたが、時間があるので一旦纏めてみました。 全レンタルサーバーを網羅しても仕方が無いので、日本で知名度が高く信頼性もある老舗共有レンタルサーバーと参入して間もない新規レンタルサーバーをピックアップしました。 どれもコストパフォーマンスはいいと思います。レンタルサーバーをお探しの方は参考までにどうぞ。 参入した時期のハードウェアの相場が関係しているのか新規参入のレンタルサーバーのほうがマシンスペックはいいようです。 安心・安全の老舗レンタルサーバー 新規参入注目レンタルサーバー サイトURL さくらインターネット ロリポップ! 月額263円からのレンタルサーバー、ミニバード ロケットネット はてなブックマーク数 プラン名 ライト スタンダード コロリポ ロリポ ミニバード ロケットサーバー 初期費用 1,000円

[MacBook] USBディスプレイ増設アダプタでマルチディスプレイ!

最近購入したMacBookで色々作業していたのですが、 やはりディスプレイが小さく不便な事もありマルチディスプレイにしてみる。 ちょうどディスプレイも余っていたのでUSB2.0対応のディスプレイ増設アダプタを購入してみました。 BUFFALO USB2.0用 ディスプレイ増設アダプタ GX-DVI/U2 新品価格¥4,127から(2010/10/26 16:08時点) http://www.displaylink.org/forum/showthread.php?t=468 ただ付属しているドライバインストール用のCDはWindows版のみなので ネットからMac版のドライバを入れてあげる必要があります。 ドライバは下記からダウンロードできます。 http://displaylink.com/support/mac_downloads.php いまんとこ快適に動いてくれてます。 作業も快適

MacBook購入〜

iPhoneアプリ開発が面白そうだったのでMacBookしました。 http://www.apple.com/jp/macbook/ ヨドバシで税込み9万ジャスト。 初マックだけど予想以上に使いやすい。 iPhoneもそうだけどApple製品のユーザーインターフェイスのクオリティには惚れぼれしますね。

100円ショップでSDカードリーダー

SDカードリーダーがぶっ壊れたので、ネットで探していたら100円ショップで販売されているとの記事が・・。 今はそんなに安く購入できるのですね。知らなかった。 ってわけで、さっそく近くの100円ローソンで購入。 とてもコンパクトです。極力材料費を抑えてある印象をうけます。 使い勝手は申し分なしでした。100円でこれなら大満足でした。