[AS3デバック方法] FlashからFirebugにログ出力する。

はまったのでメモ。 FlashのActionScript内で記述された内容をFirebugにログ出力したかったんだけど、 AS3になれていないので時間がかかった・・。 これだけでFirefoxで実行しても下記のようなフラッシュからセキュリティエラーがでる。 Adobe Flash Player Security これを解決するには、 Global Security Settings panelで実行しているローカルのswfを許可設定してあげないと駄目みたい。 Flashでは、当たり前なのかもしれないけど知らなかったのではまった・・。 下記サイトから”edit location”をクリックしてテスト用のswfファイルを選択する。 http://www.macromedia.com/support/documentation/en/flashplayer/help/se

SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE

こんなエラーがでた。 たいした内容じゃないけどメモ。 環境はさくらのVPSでCentOS 5.4。 エラー内容 []$ git clone https://github.com/mischa78/boxroom.git Cloning into boxroom… error: SSL certificate problem, verify that the CA cert is OK. Details: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed while accessing https://github.com/mischa78/boxroom.git/info/refs fatal: HTTP request failed []$ wget https:

OpenPNE3.4 コミュニティのカテゴリ一覧を表示

OpenPNE3.4をさくらのVPSにインストールしてみたものの情報の少なさに苦戦中。 仕様なのかわからないけど、コミュニティ検索画面に大カテゴリが表示されないので勉強がてら実装してみる。URLでいうと”/community/search”の部分。 しばらくRubyばかりやってたのでPHPが懐かしい。 ↓mixiでいうこの部分 実装 OpenPNE3.4もSymfonyもまだよくわかっていないので、かなり荒削りだと思うけど・・。 一応、これでカテゴリ一覧が表示されました。 大カテゴリ取得して小カテゴリ取得して所属コミュニティ数を取得してるのでDBクエリが微妙なとこ。 スタイルシートはこんな感じ。 参考サイト http://www.symfony-project.org/doctrine/1_2/ja/06-Working-With-Data  → DB操作例がたくさ

lundefined method `jpmobile’ for #

さくらのVPSにOpenPNE&Railsを立ち上げるまでのメモ。 そもそもOpenPNE3とRailsを同時にインストールする人もそんないないと思うけど・・。 自分用メモ。 MySQL, PHP, Git、Rubyをインストールする。 # remiレポジトリ追加 $ wget http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/i386/epel-release-5-4.noarch.rpm $ wget http://rpms.famillecollet.com/el5.i386/remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm $ sudo rpm -Uvh remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm epel-release-5-4.noarch.rpm # enabled=1に変

iPhone/iPadアプリ開発、Clangでメモリリークを診断!

iPhoneアプリ開発。 CGI開発はメモリをそこまで意識する必要がなかったが、 iPhoneだとそういうわけにはいかない。 メモリリークが命取りになったりする。 今までメモリを意識する必要があまりなかったのでアプリ開発で手こずる。 メモリについて調べてると静的解析プログラムが発見。 早速導入してみる。 Clang http://clang-analyzer.llvm.org/ 導入方法は下記サイトが分りやすかったので省略。 http://tktech.blog21.fc2.com/blog-entry-1.html ただ実行すると下記のようなエラーがでる。 $ scan-build –view xcodebuild Build settings from command line: GCC_PRECOMPILE_PREFIX_HEADER = NO === BUILD NAT

NSLogでメモリ使用量を出力

XcodeでiPhone/iPadアプリの開発中に気になるのがメモリ管理。 デバックで使用メモリを確認したいときにぜひ。 参考: http://stackoverflow.com/questions/787160/programmatically-retrieve-memory-usage-on-iphone あと関係ないけどObjective-Cのコーディング規約。 http://www.textdrop.net/google-styleguide-ja/objcguide.xml http://google-styleguide.googlecode.com/svn/trunk/objcguide.xml

弱電界エリアで自分で地デジ対策してみた

テレビはほとんどつまらない番組ばっかで、 地デジ移行も税金投入してるのが謎だし、 アンテナ設置業者もぼったくりなとこばっかだし、 基本的に嫌いで無くても不便ないけど、2,3番組とたまに見るニュースのためにしぶしぶ地デジ対策してみることに。 ちなみに我が家は東京タワーのエリアぎりぎりの最弱電界エリア。 一度業者に見積もり&調査依頼をしたら、7万5000円とぼったく価格を提示された。 原価数千円のブースターが2万ってなんだよ。って心の中でつっこみ。 市販の地デジをアンテナ(↓みたいな)では映らないですか?と聞いたら、この辺りだと屋根に取り付けないと無理です。と言われた。 普通は諦めて向こうの言い値でお願いするのだろうけど、あまり信用できそうな感じの業者ではなかったので、自分で調べて試すことに。 ネットが一番評判の良かった弱中エリア用の地デジアンテナ。しかもブースター内蔵。デザインもな

FaceBook動向、活用事例やブランディングについてメモ

日本でのFaceBook動向  2011年3月、FaceBookはアクセス数でGoogleを追い抜いた事で一段と存在感がでてきたが、日本での知名度はまだまだ高いとはいえない。 しかし日本でりのFacebookの人気は急増しており、2011年1月時でアクティブユーザーが200万人を超えた(※1)ようだ。 MixiやGreeにはまだ及ばないものの無視できない存在となっている。 実際に周りでもFaceBookの法人ページを立ち上げた方や、これから立ち上げたいという声も多く聞こえてきた。 テレピやラジオで「ツイッター」という言葉が自然とでてくるようになって間もないが、次はフェイスブックという言葉が聞こえてきそうだ。 ※1 参考: Socialbakersi – 日本国内のFaceBookユーザー数 米国ではFacebookページを持つのが常識に  アメリカではFacebookの普及率が

AppStore登録でInvalid Binaryがでてしまった。

 ようやくアプリができたと思ってAppStore登録を試みたが最後の最後でつまづいた。 itune connectでアプリのバイナリファイルをアップロード完了後に「Invalid Binary」と言われてしまった。メールには「Invalid Signature」としか書かれていないので具体的に何か原因かわからない。 Dear Developer, Thank you for your recent binary submission for “Flash Card of Kuman Professor” to the App Store. Unfortunately we discovered an issue with your binary that you will need to correct in order for your application t

Titanium.UI.iPhone.SystemButton [undefined] is not an object

Titanium Mobileで開発していると下記のようなエラーが出る時がある。 Titanium.UI ….. [undefined] is not an object 解決するには”build/iphone/”フォルダ内を一旦削除して再ビルドすればいいみたい。 ちょっいはまったのでメモ。 参考ページ 関連サイト [list cat=”115″ num=”10″]