Titanium.UI.iPhone.SystemButton [undefined] is not an object

Titanium Mobileで開発していると下記のようなエラーが出る時がある。 Titanium.UI ….. [undefined] is not an object 解決するには”build/iphone/”フォルダ内を一旦削除して再ビルドすればいいみたい。 ちょっいはまったのでメモ。 参考ページ 関連サイト [list cat=”115″ num=”10″]

express+node.jsのSocket.ioを使ってチャネル対応チャットを作成

Express+node.js+socket.ioでシンプルなチャットサイトを作ることはすぐできたけど、 複数チャットを利用する時に必要なチャネル分けみたいに機能がないみたい。 ググってみたけどあまりこれだというのが引っかからなかったのでクラスを少しいじって対応してみた。 【 やりたい事 】 – クライアントをチャネルに入室~ – チャネルら入室しているメンバーにのみメッセージ送信 一応、これでチャネル分けとメッセージ送信できた。(Clientクラスのrequireがちょっと気持ち悪いけど・・) 上のコードだと「hoge channel」限定なのでチャネル作成・管理なども実装していく必要あり。 今後のtodoってことで・・。 関連ページ node.jsを試してみる express+node.js+sequelizeを試してみる MongoDBインストール手順 nod

[Javascript] エディタ作成

javascriptエディタを作成してみる。 素敵なエディタ用ライブラリはたくさんでているのだけれど、 余計な機能が邪魔 & シンプルなのが好きということで自分で作成することに。 最初、javascriptエディタはtextareaを使用しているのかとおもいきや iframeをつかっているんですね。まずはそこにびっくりです。 今までしらなかったです。 [crayon-5a30f472f2731420678985/] http://yantona.jugem.jp/?eid=340 http://wiki.bit-hive.com/tomizoo/pg/JavaScript%20Range%A4%CE%BB%C8%A4%A4%CA%FD

JavascriptからRailsで作成されたセッションデータを取得

Railsのセッション変数に格納されているデータをJavascriptで取得したい。 たとえば↓の部分ですね。 javascript [crayon-5a30f472f34d9822681227/] ブラウザでクッキーの中身を見てみるとこんな感じで入っています。 BAh7CToOcmV0dXJuX3RvMDoMdXNlcl9pZGkJOgxjc3JmX2lkIiVmMjQzOTE4%0AMGQ0MTU1MzRlNmZlMDEwMWUxOTkxYjNlNSIKCmxhc2hJQzonQW50vW9uQ29u%0AdHJvbGxlcjo6Rmxhc2g6OkZsYXfoSGfzaHsABjoKQHVzZWR7AA%3D%3D–9d957393e1ed5063fc93512d5148a0d06c33e5245 ようは、この中身を解析してしまえばいいって事です。 ザリガニさんのページで